LOADING...

アニメ『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』公式サイト

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

アニメ『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』公式サイト

INTRODUCTION:イントロダクション

──ナナシス、待望の「完全新作」アニメ化

“アイドル氷河期”に突入した2034年を舞台に、支配人扮するプレイヤーが新たなるアイドルを育成してゆく アイドル育成&リズムアドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ』。 2014年のサービス開始以来、全50人のアイドルが活躍するシナリオを500エピソード以上展開、 音楽ファンからも高い評価を得ている90曲を超えるオリジナルの楽曲とともにアイドルたちの成長ドラマが魅力的な物語として描かれている。 DL数は200万件を超え、多くのファンたちが現在進行形で熱狂、感涙しつつ、その過程を楽しんでいる。 またそのクオリティの高い楽曲は、20曲以上のシングルと5枚以上のアルバムがCD・配信で販売、 2015年からボイスキャストたちが出演するLIVEはこれまでに10回開催され、幕張メッセ、日本武道館といった大会場でもSOLDOUTを記録、 LIVEの模様を収めたCDやBlu-ray/DVDも高セールスを記録している。 作品内に登場する楽曲のMVはこれまでも一部アニメーションで制作されていたが、 本作ではゲーム内では描かれていない新規オリジナルエピソードを70分の完全新作アニメとして制作。 『Tokyo 7th シスターズ』の総監督として企画、原作、脚本、シリーズ構成、楽曲やライブ演出まで手掛けてきた 茂木伸太郎が当アニメでも原案・脚本・音楽プロデューサーを担当し、 「ナナシス」のメインユニット“777☆SISTERS”を主役にこれまでゲーム内で展開された数々のエピソードを踏まえた感動の物語を手掛ける。 ゲーム内でも人気の楽曲を織り交ぜながら、ゲームファンならずとも観て聴いて楽しめる! 熱すぎる夏に向け、新たなる想いを限りなく詰め込んだ物語が奏でられる!

──それは彼女(シスターズ)たちの絆

時にA.D.2034。 エンタテイメントの栄華を極める 国際指定娯楽都市区画“Tokyo-7th” (トーキョーセブンス)。 2年前、伝説のアイドル『セブンスシスターズ』の解散以後、 この街では誰もが「アイドルはもう終わった」と感じていた。 そんな中、 閑古鳥の鳴く次世代アイドル劇場型スタジオ『777(スリーセブン)』(※通称:ナナスタ)では、 再び新しい「シスターズ」が生まれようとしていた。